slooProImg_20140202153355.jpg

木ではなくポリカーボネート製、雨に濡れても平気なウクレレです。

また、買ってしまったウクレレ

年末に興味がてら手にした安物ウクレレ。

ウクレレをリトミックで。場面によっては効果有り!?

「これはリトミックに活用できる!」と年明けに買った小型ウクレレ。

KALAのポケットウクレレを購入。持ち運びが本当に楽!

そして、三本目を買ってしまいました。前の2本では音量や音質が心もとなく、現場でガンガン使用するには不向きと判断したためです。

アメリカはオレゴン州で製作されている「OUTDOOR UKULELE-アウトドアウクレレ」です。

Outdoor Ukulele
キャンプなどに持っていくことを想定されて作られているようです。

 

こんな短期間で三つも買ってしまい、さすがにどうかと思うものの、買ってしまったのはしょうがない。でも、とても使えます。

 

アウトドアウクレレの紹介

購入時はダンボールにむき出しで入っていました。さすが全天候型。

 

slooProImg_20140205203023.jpg

slooProImg_20140205203021.jpg

slooProImg_20140205203019.jpg

slooProImg_20140205203017.jpg

 

 

ネックは四角形になっています。

 

 

slooProImg_20140205203014.jpg

 

 

親指とその他の指で挟むようにして押さえる形になるので違和感はありませんが、握りこむ形で押さえるとなると、やりにくさがあります。

slooProImg_20140205203012.jpg

slooProImg_20140205203007.jpg

 

 

音量がどのくらい他と違うのか?iPhoneアプリを使って測ってみました。

iPhoneから80cmほど離れてジャカジャカと開放弦を鳴らした結果が以外の通り。

一番小さいポケットウクレレは75dbです。小型ラジオから聞こえるようなこもった音色です。

次に安物のウクレレです。80db、ポケットウクレレより大きい分、音量もありますが音はチープです。

そしてアウトドアウクレレは84db!大きさは安物のものと同じですが、構造上からか音量が違います。本体全体で鳴っている印象です。

リトミックにウクレレを!

今、試験的に歌を使う活動の一部分でウクレレを使ってみていますが、とてもいいです。

軽くて、簡単に弾けて、歌を支える伴奏が出来るウクレレ。活用方法がまとまったら紹介したいと思います。

OUTDOOR UKULELE-アウトドアウクレレはどこで買える?

私はこちらのお店で買いました。

この記事を書いた時点では在庫はまだあるようでした。

ラストギター【 LAST GUITAR 】東京都杉並区阿佐ヶ谷のビンテージ・中古ギターショップ
オレゴン州ベンドで生産されるOUTDOOR UKULELE 、入荷です。: LAST GUITARのブログ

大きな地図で見る

LAST GUITAR
住所:〒166-0004 東京都杉並区阿佐ヶ谷南1-9-5 2F
電話:03-5913-8302
FAX:03-5913-8304
E-mail:info@lastguitar.com

他にも違うお店が特設サイトを開いています。値段は現時点で上のお店の方が安いみたいです。
Outdoor Ukulele JAPAN | Homepage

おすすめ本 詳細
リトミック教育のための原理と指針 ダルクローズのリトミック
リトミックの理論やアプローチ方などわかりやすく解説された名著です!
リトミック論文集 リズムと音楽と教育 エミールジャック=ダルクローズ
ダルクローズの論文集。難解な本ですが、読めば読むほど彼の想いや意図が身に染みます。
子供を動かす法則 (教育新書 41)
リトミックの本ではありませんが、子どもに教えるために必要な技術が網羅されています。リトミック指導者こそ読んでおくべき必読書。
人を動かす 新装版
「指導する」ということにおいて重要な人との関わり方がわかる本です
障がいのある子との遊びサポートブック―達人の技から学ぶ楽しいコミュニケーション
この本に網羅されている技術は子どもと接する上で欠かせないものになります