以下は「練習は時間の無駄」というショッキングな記事です。
「練習は時間の無駄」生まれつきの才能がなければ楽器やチェスの上達には限界があるとの調査結果 – IRORIO(イロリオ)

スポンサードリンク

アメリカの心理学教授による研究によると、生まれつきの才能や学習を始めた年齢で、上達に限度がある、とのこと。

つまり、大人になってから物事を始めても、それは時間の無駄?ということでしょうか。

とはいえ、これは「プロレベルに達するには」という極端な意見だとは思うのですが、何にせよこれから何か習得しようとしている大人にとっては嫌になる研究結果です。

しかし、私は大人になってからの練習が(プロレベルを目指すにしても)時間の無駄だとは思いません。

結果を一ヶ月後に、とか安易に求めず長い目で見て(それこそ2〜3年は必要でしょう)、地道な継続をすれば必ず達成できると思います。

同じ人間がやることなら、自分にだって出来るはず、と思うことです。