指導を進める上で、とてもよいヒントになる記事です。

 

幸せを記録するなら、何気ない日常こそが大切:研究結果 | ライフハッカー[日本版]

人は平凡な瞬間を思い出すことで幸せを感じる

スポンサードリンク

 

リトミックに当てはめてみます。

指導を振り返る際に、記録を見てみると「何をした」「こうだった」と事実を書いていったりします。もちろん、それらも重要な事柄ですが、意外と「レッスンに入る前、こんな様子だった」「カーテンが外れていた」など、何気ない周辺要素を記録しておくと、「だから、あの時こうだったのかな??」「そういえば、あの子はこうしていたな…」と忘れていた事が思い出されたりします。

その日その場では特に気にならなかったことでも、意外と後になって重要な情報になったりします。

何でも「記録しておく」方が後々になって役だったりすることもあります。