色々な現場を回っていて、「あると嬉しいもの」が、あります。

楽器など

ピアノやキーボードなど、メインで扱うもの以外で、「小型で」「簡単に鳴らせて」「人数分ある」といったものがあると、非常に助かります。

写真は「フィルムマラカス」です。上記三つの条件を全て揃える、といった意味では最高の楽器です。
活動に色を加えたり、もちろんこれを使ってメインの活動にも対応できます。まさに万能です。

楽器以外

音は鳴らないが、先ほどの条件に当てはまるものがあると、とても助かります。


「スカーフ」は、その条件に当てはまります。音はなりませんが、簡単に揺らしたり、投げたりして楽しめます。感覚遊びにも使えます。

これらは結局、自分にとって必要なもの

この2点のものは、自分がよく行く児童館に常備されているもので、よく使わせてもらっています

「あっ、あそこにあの活動を入れよう」なんて咄嗟の際に非常に役立つのですが、自分で持っていれば話は早いのです。

自分が普段、「ああ、あって良かった」と思うものは必須アイテムになり得る、ということですね。

参考までに、「フィルムマラカス」の作り方です。
マラカス作りへの一工夫(旧ブログより再掲) | hibikina