100均で揃えられる楽器、リトミックでも使える??
スポンサーリンク

この間の記事で、「おもちゃ的」として楽器を紹介しました。

どんな子どもでも興味を惹きつけられる「おもちゃ的」な楽器の紹介
2014-06-17 19:20
本日は親子リトミック。3歳前後の子どもが対象なので「動いて遊んで!」といったことがメインになります。 とはいえ、まだ4月から開始して3回目。まだまだお母さんを安全基地にして緊張しな...

今回は、100均で手に入る楽器を見てみます。

100均にも意外と豊富にある楽器

お店は、"D"から始まる有名店。おもちゃのコーナーに行くと、いくつか楽器が売られています。

タンバリン系。大小様々な形があります。

トライアングルもありました。

鳴子!私もいくつか使っていますが、手に持ちパタパタと振るだけで鳴るので、乳児期の子でも鳴らせてオススメです。

このL字型の楽器。柄の部分を持ち一定方向に回すことで、ゼンマイが木を弾いてガチャガチャと音を出します。

100均楽器の利点

こうした「おもちゃ的」な楽器は本当に「おもちゃ」です。音の良さを求めるものではありません。

しかし、手に持って「操作する」という面では実際に楽器に触れていることには変わりません。

そして何より「安い」です。

それなので、活動に使えるか?子どもが気に入るか?といった「ちょっと試してみたい」時に便利です。

もし、自身の活動に使えそうであれば使い続けるもよし、その楽器のちゃんとしたメーカーものに変えてみるもよし。

あとは、人数分揃えるといった場合でも安価に済みます。

意外と、100均も侮れないものです。

[cc id=3452]

スポンサーリンク
関連キーワード
  • 集団での遊びに活用出来るスパークハーフ
  • リトミック活動でトラブルを起こさない「物」の配布方法について
  • 100均で揃えられる楽器、リトミックでも使える??
  • リトミック活動の「始まり」と「終わり」を明確にする理由
  • 子どもへの声のかけ方は同じ事でも「否定をしない」だけで印象が違って聞こえる
  • スカーフの活動が色々な年齢の子に適応できる理由

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事
ドイツ音楽療法視察ツアー
ドイツ音楽療法
ドイツへ音楽療法を勉強しに行ってきます。一週間の短いツアーですが、内容が盛り沢山との事…! 出来るだけ、現地での様子をアップしていきたいと思...